PR:

早大 逆転許すも大健闘2位「自分たちの力を出す」箱根でリベンジ

全日本大学駅伝 ( 2016年11月6日    愛知・熱田神宮~三重・伊勢神宮の8区間106・8キロ )

 早大は、大健闘の2位だ。10月の出雲は8位に沈んだが、この日は3区・鈴木(4年)でトップに立つと、青学大に49秒差をつけて最終8区へ。アンカー勝負で逆転された安井(3年)は「完全に力負け。僕のせいで負けた」と涙を浮かべた。

 一方、相楽監督は「自分たちの力を出すことを目標にしてきて、それができた。プラスに感じている」と手応え十分。箱根での打倒・青学大へ「距離が延びるほど(早大は)力を発揮するチーム」と指揮官は自信を見せていた。

[ 2016年11月7日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:09月21日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画