PR:

国枝 複もVならず 最終セット5-0から…「ふがいない」

テニス全豪オープン第13日 車いす男子ダブルス決勝
(1月30日 オーストラリア・メルボルンパーク)
 国枝がダブルス決勝でまさかの結末を迎えた。最終の第3セットは5―0とリード。あと1ゲームを奪えば優勝だったが、そこから7ゲーム連取を許した。

 「久しく5―0から負けるというのは経験していない。非常に残念でふがいない」と嘆いた。

 「粘り強くやる戦術に変えてきた」相手に対応できなかった。今大会はシングルスで自身初めて4大大会初戦敗退を喫し、悔しい結果が続いた。「技術もメンタルも見直す必要がある」と巻き返しを期した。

[ 2016年1月31日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月21日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画