PR:

宮原3位 ロシアの新星・メドベージェワが初優勝

優勝したメドベージェワ(中)、2位のゴールド(左)、3位の宮原(AP)

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカ第2日は24日、米ミルウォーキーで行われ、女子フリーでSP3位の宮原知子(大阪・関大高)は、フリーで転倒もあり122・95点で3位、SPとの合計も188・07点で3位に終わった。

 今季からシニア参戦のロシアの新星、15歳のエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)はフリーは2位の135・09点に終わったが、合計206・01点で首位を守ってGPシリーズ初優勝した。

 SP2位のグレイシー・ゴールド(米国)は、フリーでは首位の137.41点だったが、合計で202・80点で2位となった。

 SP9位の今井遥(新潟県連盟)は158・65点で10位、SP8位の中塩美悠(広島ク)は153・29点で11位に終わった。

 ▼宮原知子の話 SPよりは落ち着いてできた。自分の演技には満足していないが、表彰台に上がれたのは良かった。(失敗したルッツは)少しタイミングが早かった。

[ 2015年10月25日 07:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:07月24日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画

      スペシャルコンテンツ