PR:

福島 5年連続6度目Vも不満「本当はタイムが欲しかった」

女子200M決勝を制した福島(中央)

陸上日本選手権第2日
(6月27日 新潟・デンカビッグスワンスタジアム)
 <女子200メートル>27歳の誕生日をこの日に迎えた福島が、5年連続6度目の優勝を果たした。号砲と同時に加速するとライバルを圧倒。2位の藤沢に0秒58差をつけた。

 「本当はタイムが欲しかった」と自身の日本記録22秒89に届かず、少し残念そうな表情を浮かべた。28日の100メートルでは5年連続の2冠を狙う。「走り自体は全然、悪くない。100メートルは短いんで、思い切り行こうかな」と気合を入れていた。

[ 2015年6月28日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:06月27日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画

      スペシャルコンテンツ