PR:

武藤が首位浮上 6勝目に闘志「優勝するためにやっている」

男子ゴルフツアー ISPSハンダグローバルカップ第3日
(6月27日 山梨県北杜市 ヴィンテージゴルフ倶楽部=6774ヤード、パー71)
 武藤が66をマークして首位に並んだ。18番パー5はレイアップして3打目を右カラーに運びチップインバーディー。「3打目勝負とキャディーと話していた。結果、良い上がりができた」と満足げに振り返った。

 12年関西オープン以来のツアー6勝目が懸かる最終日に向けて「それに合わせてオフも備えてきたし、優勝するためにやっている」と闘志を示した。

 ▼1位H・W・リュー ボギーなしのゴルフができている。パットが良かった。目標は優勝よりもきのう、きょうと同じようなゴルフをすること。(66で首位に浮上)

 ▼7位C・シュワーツェル 全米オープンの時のように我慢強くゴルフができたので4アンダーが出せた。あしたはもっとパットが決まればチャンスも出てくる。(67で急浮上)

[ 2015年6月28日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月21日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画