PR:

イケメン藤光“金色テープ”で20秒37で決勝進出

男子200メートル予選 2組1着で決勝進出を決めた藤光謙司(手前)

陸上日本選手権第1日
(6月26日 新潟・デンカビッグスワンスタジアム)
 男子200メートル予選は2組の藤光が20秒37をマークし、トップで27日の決勝に駒を進めた。

 陸上界きっての“イケメン”はこの日、右上腕部と左手首に金色のテープを貼って出場。「(観客に)見てもらう楽しみを知ってもらえればと思って。あした(27日)はテープの数を増やします」と不敵に笑った。100メートルと合わせて2冠がかかる高瀬は20秒55で決勝へ。「あとはどれだけ自分のレースができるか」と静かに闘志を高めていた。

[ 2015年6月27日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:06月27日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画

      スペシャルコンテンツ