PR:

錦織、初のベスト8進出、全仏オープン第8日

全仏オープン4回戦でプレーする錦織
Photo By スポニチ

 テニスの全仏オープン第8日は31日、パリのローランギャロスで行われ、シングルス4回戦で男子は第5シードの錦織圭(日清食品)が世界ランキング74位のテイムラズ・ガバシビリ(ロシア)に6―3、6―4、6―2で勝ち、日本男子で1933年に4強の佐藤次郎以来82年ぶりとなるベスト8入りを果たした。四大大会では自身4度目の準々決勝進出。

 第4シードのトマーシュ・ベルディハ(チェコ)も4回戦に登場した。

 女子は第7シードのアナ・イバノビッチ(セルビア)が第9シードのエカテリーナ・マカロワ(ロシア)に競り勝ち、優勝した2008年以来の8強入り。第19シードのエリナ・スビトリナ(ウクライナ)は初めて準々決勝に進んだ。(共同)

[ 2015年5月31日 22:50 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月17日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画