PR:

女子は金蘭会、男子は東福岡が第1シード 全日本高校選手権

 バレーボールの全日本高校選手権(来年1月5日開幕・東京体育館)の組み合わせ抽選会が30日、東京都内で開かれ、女子で第1シードに入った全国高校総体と国体優勝の金蘭会(大阪)は長岡商(新潟)―土浦日大(茨城)の勝者と初戦の2回戦で対戦することになった。前回制覇した九州文化学園(長崎)や熊本信愛女学院、東九州龍谷(大分)もシードされ、2回戦から登場する。

 男子は総体覇者の東福岡が第1シードとなり、初戦の2回戦で東京学館新潟―洛南(京都)の勝者と戦う。鹿児島商や開智(和歌山)、雄物川(秋田)もシードにより2回戦から出場する。

[ 2014年11月30日 21:14 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月14日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画