PR:

羽生 直前公式練習中に衝突…額から流血、表情うつろのなか治療へ

男子フリーの直前練習中に中国選手と激突し、抱えられながら立ち上がる羽生(AP)

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦「中国杯」は8日、上海で男女フリーが行われた。男子でショートプログラム(SP)2位の羽生結弦(19)が直前公式練習中に、エン・カン(中国)と衝突するアクシデント。練習が一時中断するなど、場内が騒然となった。

 場内から悲鳴が上がった。6分間の直前公式練習中、エン・カンと接触。ともにトップスピードを上げている中での衝突で、相手の右肩があごに当った羽生はその場に倒れ込むと、口を押さえ、しばらく立ち上がれない状態となった。

 それでも最後は何とか自力で立ち上がったが、額からは血が流れていた。リンクを離れるときには目はうつろで、リンクサイドで緊急治療を受ける、まさかの事態となった。

[ 2014年11月8日 20:53 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月24日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画