PR:

間垣親方、体調不良で退職 元横綱2代目若乃花、美男力士で人気

 日本相撲協会は20日、元横綱2代目若乃花の間垣親方(60)=本名下山勝則、青森県出身、伊勢ケ浜部屋=が健康上の理由により19日付で退職したと発表した。同親方は2007年3月に脳内出血で倒れてから体調不良が続いていた。

 間垣親方は元横綱初代若乃花の二子山親方の弟子として1968年名古屋場所で初土俵を踏み、78年名古屋場所で第56代横綱に昇進。鮮やかな右上手投げと甘いマスクで高い人気を誇り、優勝4回を記録した。

 83年初場所を最後に引退して間垣部屋を興し、幕内五城楼らを育成。98年から約10年間、相撲協会理事も務めた。ことし3月の春場所限りで部屋を閉鎖し、伊勢ケ浜部屋に移籍していた。

[ 2013年12月20日 19:43 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:08月20日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画