PR:

ウッズ、長者番付1位返り咲き イチローは77位 

 米経済誌フォーブスによるスポーツ選手の長者番付で、男子ゴルフのタイガー・ウッズ(米国)が年収7810万ドル(約76億円)で1位に返り咲いた。6日、AP通信などが報じた。2001年からずっとトップだったウッズは昨年、不倫騒動によるスポンサー減などでボクシングのフロイド・メイウェザー(米国)に首位を譲っていた。

 2位は男子テニスのロジャー・フェデラー(スイス)で7150万ドル(約69億円)。米プロバスケットボール、NBAのコービー・ブライアント、レブロン・ジェームズ(ともに米国)が3、4位に続いた。

 日本選手では1960万ドル(約19億円)を稼いだ米大リーグ、ヤンキースのイチローが77位で、ただ一人トップ100に入った。(共同)

[ 2013年6月7日 09:46 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月24日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画