PR:

愛&佳純&早矢香の日本女子は準優勝 中国に敗れる

 卓球団体のワールドチームクラシックは31日、中国の広州で決勝を行い、ロンドン五輪銀メダルメンバーの福原愛(ANA)石川佳純(全農)平野早矢香(ミキハウス)で臨んだ女子の日本は、同五輪団体優勝の中国に0―3で敗れ、2大会連続の準優勝となった。

 福原、石川がシングルスで連敗し、ダブルスの平野、石川組も敗れた。

[ 2013年3月31日 18:47 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月24日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画