PR:

新谷区間賞もガッカリ「1番になるのが仕事だったのに」

力走を見せる千葉・新谷

第31回全国都道府県対抗女子駅伝
(1月13日 京都・西京極陸上競技場発着=9区間、42・195キロ)
 千葉のアンカー新谷が中継地点でタスキを受けた時、トップの大阪とは1分14秒差。ロンドン五輪のトラック代表は激しい追い上げを見せたものの、上位3人の影さえ踏めなかった。

 31分17秒で区間賞は獲得しても、新谷の心は晴れない。「とにかく1位、金メダルでなければ、だれの心にも残らない。追い抜いて、1番になるのが私の仕事だったのに…」と天を仰いだ。

[ 2013年1月14日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画

      スペシャルコンテンツ