PR:

尖閣問題余波 中国選手エントリーなし

柔道グランドスラム東京大会
 29日に全階級の抽選が行われ、男女ともに中国勢がエントリーしていないことが判明。尖閣問題の影響とみられており、関係者は「(先週の)青島の大会には日本が出場したのに、残念」と声をそろえた。

 女子57キロ級では講道館杯の決勝で戦った山本杏(桐蔭学園高3年)と宇高菜絵(コマツ)が初戦で激突。前回は勝利した山本は「皆さんに元気を与えられる試合をして、喜んでもらいたい」と話した。

[ 2012年11月30日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月20日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画