PR:

皆川、ロシア留学に意欲!英才教育のために長期派遣も

ジュニア個人総合で5位の皆川夏穂のボール

新体操のイオン・カップ世界クラブ選手権最終日
(9月30日 国立代々木競技場)
 ジュニア個人総合で15歳の皆川は、2大会連続の表彰台には届かなかった。それでもしっとりと演じたボールで25点台に乗せるなど、随所で潜在能力の高さを示し「前半はミスが出たが、(フープとボールの)後半2種目は自分の演技を楽しむことができた」と笑顔で終えた。

 日本体操協会は昨年、日本勢過去最高の2位に入った皆川を逸材と高く評価し、英才教育のために本場ロシアへの長期派遣を検討している。皆川は「いいチャンスで(不安より)わくわくの方が大きい。もし行けたら、しっかりと挑戦したい」と話した。

[ 2012年9月30日 19:10 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月19日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画