PR:

島田3決で苦杯 進退どうするか…

女子59キロ級3位決定戦で英国のオリガ・ブトケビッチ(左)に敗れた島田佳代子

レスリング女子世界選手権第1日
(9月27日 カナダ・ストラスコナカウンティ)
 59キロ級の3位決定戦に進んだ島田だが、1点リードされた第1ピリオド残り10秒から逆転のローリングを狙い、それをつぶされてフォール負け。「今考えれば、次のピリオド以降に持ち越せばよかったけど、いけると思ったんで」と唇をかんだ。

 自衛隊体育学校のある埼玉県和光市出身で、ジュニア時代から自衛隊でキャリアを積んできた26歳は「日本で課題を修正したい気持ちもあるし、ここまできて4試合戦えたことに感謝したい気持ちもある」と進退について複雑な心境を吐露した。

[ 2012年9月29日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月18日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画