PR:

“一発勝負”は厳しく 野口みずき「左足の膝が抜けて遅れてしまった」

名古屋ウィメンズマラソンで6位に終わった野口みずき(中央)

名古屋ウィメンズマラソン
(3月11日 ナゴヤドーム発着)
 野口みずき(シスメックス)は、途中驚異的な追い上げを見せたが、最後は久々のレースでスタミナが続かず、6位でゴールした。

 17キロ付近で一度先頭集団から脱落したことについて野口は「左足の膝が抜けて遅れてしまった」と説明。先頭集団と30秒近く離れたが、「途中で諦めず頑張ろうと思ったら足が戻ったので追い上げられた」と、一時トップにも立った。

 4年4カ月ぶりのレースはロンドン五輪出場をかけた“一発勝負”だったが、やはりその道は険しかった。それでも全力を出し切ったようで「あきれめずに本当に良かった」とゴールでは涙を流した。

[ 2012年3月11日 14:27 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月21日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画