PR:

東京マラソン 藤原新が2位!ロンドン五輪確実に

男子で日本選手トップとなる2時間7分48秒の2位でゴールする藤原新

 ロンドン五輪の出場選手選考会を兼ねた東京マラソンの男子は26日、東京都庁前から臨海副都心の東京ビッグサイトまでのコースで行われ、マイケル・キピエゴ(28、ケニア)が前世界記録保持者のハイレ・ゲブレシラシエ(38、エチオピア)を38キロ付近でとらえ、優勝を果たした。

 タイムは2時間7分37秒だった。

 日本勢は東京マラソンで08、10年と2度2位の藤原新(30、東京陸協)が2時間7分48秒で2位に入り、ロンドン五輪へ大きなアピールとなった。41キロすぎでゲブレシラシエを抜き、3位に順位を上げ、ゴール直前で2位となった。

 藤原新にとっては自己ベスト記録を更新。日本人選手として5年ぶりに2時間7分台を記録。ロンドン五輪への出場は確実にした。

[ 2012年2月26日 11:20 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月12日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画