PR:

川内自己ベストで27位 丸亀国際ハーフ

自己ベスト1時間2分18秒の27位でゴールする川内優輝
Photo By スポニチ

 香川・丸亀国際ハーフマラソンは5日、香川県立丸亀競技場発着の男女同時スタートで行われ、男子でロンドン五輪マラソン代表候補に名乗りを上げている公務員ランナー、川内優輝(埼玉県庁)は自己ベストの1時間2分18秒で27位だった。

 マシュー・キソリオ(ケニア)が1時間0分2秒で優勝。日本勢トップの5位に1時間1分31秒で高林祐介(トヨタ自動車)、6位には北京五輪マラソン補欠の藤原新(東京陸協)が入った。

 女子は永尾薫(ユニバーサルエンターテインメント)が1時間10分32秒の2位と健闘し、伊藤舞(大塚製薬)は5位だった。ティキ・ゲラナ(エチオピア)が1時間8分48秒で優勝した。

[ 2012年2月5日 15:27 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月21日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画