PR:

九重親方 協会ナンバー2の事業部長就任へ

 30日の選挙で決まった日本相撲協会の新しい理事メンバーの担務で、理事に返り咲いた九重親方(元横綱千代の富士)が協会ナンバー2の事業部長に就任することが31日、相撲協会関係者の話で分かった。

 協会トップに復帰した北の湖理事長(元横綱)は2月1日に理事会を開き、各理事や親方らの新たな職務を決める。新理事の八角親方(元横綱北勝海)は広報部長への起用が確実で、3人の元横綱を中心に執行部を形成する態勢となった。

 2期目となる貴乃花理事(元横綱)は審判部長から春場所担当部長に異動する方向。八百長問題による中止から2年ぶりに大阪で開催される場所の責任者となる。

 他の新理事では尾車親方(元大関琴風)が巡業部長、楯山親方(元関脇玉ノ富士)が審判部長に就く見込み。

[ 2012年1月31日 21:21 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月24日08時〜09時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画