PR:

早くトップ10に!錦織「2、3年後に四大大会で優勝したい」 

テニスの全豪オープン男子シングルスで8強入りし、帰国後初めて記者会見する錦織圭

 テニスの全豪オープン男子シングルスで日本選手として80年ぶりに8強入りした錦織圭(22=フリー)が31日、帰国後初めて会見した。

 30日付の世界ランキングで、昨年11月に自身が記録した日本男子最高の24位を更新する20位に浮上。「こんなに早く到達するとは思っていなかった。早くトップ10に入りたい」と意欲的。「テニス人生で大きなステップを遂げた。2、3年後には四大大会で優勝したい」と話し、夢が膨らんだ。

 全豪で6時間近い熱戦となった世界1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)と2位のラファエル・ナダル(スペイン)の決勝に刺激も受けた。「想像を超える試合だった。トップの4人は格が違う。勝つにはまだまだ足りない部分が多い」。

 男子国別対抗戦デ杯ワールドグループに27年ぶりに復帰した日本代表のエースとして、2月10~12日に兵庫県三木市のブルボンビーンズドームで行われる1回戦のクロアチア戦に臨む。「シングルスで2勝を挙げたい」と述べた。

[ 2012年1月31日 16:49 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月19日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画