サブカテゴリー

PR:

春高バレー 東九州龍谷、大村工が優勝

創造学園を破り優勝を決め、喜ぶ大村工の選手たち

 バレーボールの全日本高校選手権最終日は9日、東京体育館で決勝を行い、女子は前回覇者の東九州龍谷(大分)が6度目の優勝を果たし、男子は大村工(長崎)が2度目の頂点に立った。

 東九州龍谷はエース鍋谷の両チーム最多となる26得点の活躍で氷上(兵庫)を3―0で下し、昨夏の全国高校総体との2冠獲得となった。大村工は高校総体覇者の創造学園(長野)に3―2で競り勝った。

 全日本高校選手権は昨年から実施。同選手権を兼ねた2009年までの高校総体の記録を引き継ぐため、東九州龍谷は4大会連続、大村工は03年以来の優勝となる。

[ 2012年1月9日 15:10 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      スペシャルコンテンツ