PR:

東洋大・柏原は4年連続山上り 早大5区は1年生・山本

 来年1月2、3日に行われる東京箱根間往復大学駅伝に出場する20チームの区間エントリーが29日に決まり、前回2位の東洋大はエースの柏原竜二を4年連続区間賞が懸かる山上りの5区に起用した。2連覇を目指す早大は2年生エースの大迫傑を前回と同じ1区に起用。5区には1年生の山本修平を置いた。

 全日本大学駅伝覇者の駒大は2区に期待のルーキー村山謙太、3区に油布郁人、5区に井上翔太を登録。東海大は各校のエース級がひしめく2区に前回区間賞の村沢明伸を配置した。2区には東洋大は設楽啓太、早大は平賀翔太を起用した。

 腰痛を抱える明大の鎧坂哲哉、早大の八木勇樹の両主将は補欠に回った。

 レース当日の補欠との交代は2日間で4人までは認められている。

[ 2011年12月29日 16:42 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:06月23日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画

      スペシャルコンテンツ