PR:

山崎 全日本50キロ競歩優勝でロンドン五輪に前進

 ロンドン五輪の代表選考会を兼ねた陸上の全日本50キロ競歩高畠大会は30日、山形県高畠町で行われ、日本記録保持者の山崎勇喜(自衛隊)が3時間44分3秒で優勝した。右膝の故障から復帰した27歳の山崎は3大会連続の五輪出場に前進した。

 20キロの男子は藤沢勇(ALSOK)が1時間22分1秒、女子は大利久美(富士通)が1時間32分58秒で制した。

 50キロ競歩は世界選手権で6位入賞した森岡紘一朗(富士通)の五輪代表が決まっており、残り2枠を争う。来春の日本選手権で派遣標準記録を上回って優勝すれば、代表に決定する。

[ 2011年10月30日 16:25 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月23日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画