PR:

河野 プレーオフ制しツアー初V「一生に一度のチャンス」 

 マイナビABCチャンピオンシップ最終日は30日、兵庫県ABC・GC(7217ヤード、パー72)で行われ、プロ9年目の30歳、河野晃一郎が通算15アンダーの273で並んだベ・サンムン(韓国)とのプレーオフを制し、ツアー初優勝を果たした。優勝賞金は3千万円。

 首位と3打差の2位から出た河野は、最終18番のイーグルでプレーオフに持ち込み、6ホール目でバーディーを奪って勝負を決めた。

 藤田寛之と小田孔明が1打差の3位。石川遼は70で、通算11アンダーの10位だった。

 ▼河野晃一郎の話 優勝へ一生に一度のチャンスだと思って必死に頑張った。一ホール一ホール踏ん張って何とか勝てた。賞金ランク1位(のベ・サンムン)に勝てて信じられない。本当にうれしい。

[ 2011年10月30日 17:35 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月16日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画