PR:

ヒヤヒヤした京都 2年ぶり優勝 高校生が区間新 仕上げは福士

第29回全国都道府県対抗女子駅伝で2年ぶり14度目の優勝を果たし、笑顔を見せる京都のアンカー・福士加代子

第29回全国都道府県対抗女子駅伝
(1月16日
京都市 9区間42・195キロ)
 第29回全国都道府県対抗女子駅伝は16日、京都市の西京極陸上競技場発着の9区間42・195キロで行われ、京都が2年ぶり14度目の優勝を果たした。連覇を目指した岡山が2位で、3位に福岡が入った。

 京都は3位でたすきを受けた6区の菅野七虹(立命館宇治高)が区間新の走りでトップに立ち、最終9区の福士加代子(ワコール)がリードを広げた。

 ▼早狩実紀・京都監督の話 本当にうれしい。(前半出遅れたが)必ず挽回できる、4区から7区のどこかでトップに立てると思った。冷や冷やしたが、みんなを信じて待っていた。

[ 2011年1月16日 14:53 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月22日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画