PR:

バッチリ真央ちゃん!ファイナルへSP1位

女子SPの演技を終えて笑顔で声援に応える、首位の浅田真央

パーフェクト!織田信成がSP首位発進

織田信成「今までの大会で一番緊張した」

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、NHK杯が28日、東京・国立代々木競技場で開幕し、女子ショートプログラム(SP)は12月のファイナル(高陽=韓国)進出を狙う浅田真央(愛知・中京大中京高)が安定した滑りで64・64点を出し、首位に立った。
 2位は61・52点のアシュリー・ワグナー(米国)。鈴木明子(邦和スポーツランド)が55・56点で4位、中野友加里(プリンスホテル)は54・82点の5位と出遅れた。

[ 2008年11月28日 20:35 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画

      スペシャルコンテンツ