将棋

藤井四段、通算1048勝の白鵬を祝福「努力の重み感じます」

 藤井四段が通算1048勝の新記録を樹立した白鵬を祝福した。母親の裕子さん(47)を通じて「おめでとうございます。気の遠くなるような勝ち星の数に日々の努力の重みを感じます。これからも心より応援します」との談話を出した。  愛知県瀬戸市在住の藤井は、名古屋場所4日目を観戦。白鵬と対面し「達心志」と…

記事全文

ひふみんが衝撃発言、歌手デビューも?「場合によってはCD発売とか」

 6月に現役引退した将棋の「ひふみん」こと加藤一二三・九段(77)が24日放送の日本テレビ「しゃべくり007」に初出演。スタジオトークでは「場合によってはCDの発売も」と衝撃発言が飛び出し、山口百恵さんの名曲「いい日旅立ち」をカラオケ初披露する。  引退とともにテレビ出演オファーが激増し、7月か…

記事全文

藤井四段15歳初戦白星ならず プロ最長219手も…2敗目

 最後は上着を羽織る余裕もなかった。19日に15回目の誕生日を迎えてから初の公式戦。プロ最長となる219手目を三枚堂に指され、天才棋士はペコリと頭を下げた。「終始自信がなかった。終盤が長い将棋でしたけど…最後は押し切られてしまいました」。2つ目の黒星を静かに受け止めた。  振り駒で後手に甘んじる。…

記事全文

藤井四段、2敗目 200手超え激戦も…15歳初勝利ならず

 将棋の最年少プロ、藤井聡太四段(15)が21日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた若手棋戦の上州YAMADAチャレンジ杯準々決勝で三枚堂達也四段(24)と初対戦し、敗北。公式戦2敗目(31勝)を喫し、15歳になって最初の対局を勝利で飾ることはできなかった。  19日に誕生日を迎えた藤井四段。15…

記事全文
Webtools & Bookmarks

ニュース

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:07月22日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス
      スペシャルコンテンツ