PR:

銀メダル歩夢の地元・村上市PVに200人、連続技に大歓声

平昌冬季五輪のスノーボード男子ハーフパイプ決勝2回目に、豪快なエアを決める平野歩夢
Photo By 共同

 平昌五輪スノーボード・ハーフパイプ男子銀メダルの平野の地元・新潟県村上市では14日、「銀メダル獲得おめでとう」と書かれた約7メートルの懸垂幕が市役所に掲げられるなど、お祝いムードが広がった。

 市施設でのパブリックビューイング(PV)には、市民ら約200人が詰め掛けた。2回目の滑りで得意の連続技を成功させると、画面に見入っていた人たちからは「おおーっ」と大歓声。銀メダル確定後には惜しみない拍手が鳴り響き、用意していたくす玉が割られるなど、最後まで会場は熱気があふれていた。

[ 2018年2月15日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:02月20日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス