PR:

「廃道家」石井あつこ 廃道求めて恋人と破局 人生迷走しても廃道は迷わない

イマドキの仕事人

都内にいても、心は廃道に。伊豆半島の古地図から廃道を探す石井あつこさん
Photo By スポニチ

 「廃道」と呼ばれ、人の往来が途絶えた道がある。主に山奥にあり、地図から消えているケースも多いが、見つけて歩いてみる人たちが現れるなど静かに注目を集めている。大半は趣味の域で楽しむ愛好家だが、書籍を出版したり、探索ツアーを主催して「廃道家」を名乗る女性がいる。「人生は迷走しても、廃道だけは迷わない」と歩き続ける姿を追った。

 東京・新宿の喫茶店で、伊豆半島の古地図を広げる女性。廃道家の石井あつこだ。郷土史の史料などと照合し“失われた道”を探しているのだという。

 「最近歩いた」という伊豆の廃道の写真を見せてくれた。「40年前には車が通っていたんですよ」。伸び放題の木と、転がる岩。一見、ただの山道に見えるが、ボコボコのガードレールが車道だったことを表していた。

 探索に出掛けるのは「年50〜60日」という。廃道の多くは山にあり夏はやぶ、冬は雪で路盤が覆われ一年中歩けるものではない。そのため、収入の6割以上は百貨店販売員の仕事だ。取材した日はその帰り道。ウエーブの掛かったミディアムヘア、シックなワンピース姿は、都会で働くイマドキの女性。「せめて町では女性らしくしてないと」と苦笑い。

 廃道では「動物に間違われて猟師に撃たれないように」と派手な原色のパーカなどを着込み、草木をかき分けて進むため「泥まみれ」という。

 生活の中心は廃道だ。販売員の仕事は「廃道歩きに合わせて入れる」。時間があれば東京・九段下の国土地理院、永田町の国会図書館、神保町の古本街などを訪ね、古地図や各地の土木工事記録を探す。

 「インターネットにも各地の廃道が載ってますが、探せば未知の道もある」と調査に余念がない。等高線がギッチリ詰まった古地図を手に「いつまでも見ていられる」と当時の道に思いをはせた。

 年に数回行う「廃道バスツアー」は毎回満員の盛況ぶり。人気の理由を「廃れたものの美しさ、冒険の楽しさ、知的探究心」と分析。さびた標識、崩れた路盤など見慣れた構造物が朽ちて自然と解け合う姿は、過去と現在が入り交じる不思議な美しさがある。情報とサービスが行き届いた時代だからこそ、観光地にない魅力が新鮮に感じられる。

 学生時代の自分を「根暗で人付き合いが苦手でした」と語る。読書が好きで「ファンタジーや推理小説に浸り、自分が主人公になる気分を味わっていた」と振り返る。廃道歩きの趣味は「その延長」という。道が造られる時は必ず、その地域の歴史や人の営みの中で必要とされている。廃道を見つけるたびに、石井は背景にあるストーリーを想像する。「道は人の都合で造られ、捨てられる。私は、道に関わった無数の人の気持ちを感じて歩くのが好きなんだと思います」と語った。

 廃道に目覚めたのは、社会人になりたての頃。ネットで廃道マニアの存在を知り「こんな世界があるのか」と衝撃を受けた。すぐに自分も歩き始め、12年がたつ。

 一方で販売員も「大好き」という。「“ありがとう”と言われるとうれしい。私の頑張り次第で、お客さんを笑顔にできる仕事」。人付き合いが苦手だったころに、なりたかった自分に今、職場ではなれている。

 一方で廃道歩きにいるのは「本来の自分」。空想好きな性格を存分に発揮できる。職場の人間関係に疲れ、転職した過去もある。「恋人には“危ないから行くな。俺と廃道、どっちを取る”と言われて別れるのがいつものパターン。取るのは廃道に決まってます」と言い切る。「人生は迷走している」と苦笑いした。

 「廃道を通して人と接するのが理想」と石井は言う。楽しさを多くの人に広めたい、共有したいと思っている。歩き続けるその先に、まだ見ぬ景色があると信じている。 =敬称略=

 ≪廃道好き、全国に約1万人≫廃道好きは、全国に約1万人いるとみられ、中でも2000年から廃道紹介サイト「山さ行がねが」を運営する平沼義之氏が有名。

 石井によると「このサイトには1日1万人のユニークユーザー(閲覧者)がいるそうです。その中で紹介サイトを持ち、廃道をガシガシ歩いている人は100人くらいじゃないでしょうか」という。14年には2人が登場するドキュメンタリー映画「The Obroaders オブローダー 廃道冒険家」が公開され、廃道ファンが世間に認知されるきっかけとなった。廃道探索は、1990年代以降から続く「廃虚ブーム」の派生形との指摘もある。廃虚探索は主に学校や病院、鉱山跡地などを巡るもの。ほかに、鉄道の廃線を訪ねる「廃鉄」もいる。

[ 2018年1月22日 11:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:02月24日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス