PR:

クレーンゲーム“無理ゲー”摘発 詐欺容疑で6人逮捕 大阪

 大阪市内のゲームセンターでクレーンゲーム機を景品が取れないように設定し客から料金をだまし取ったとして、大阪府警保安課は23日、詐欺の疑いで、ゲームセンター運営会社「アミューズメントトラスト」(同市浪速区)社長の男(33)ら計6人を逮捕した。ゲームセンターの景品を巡る詐欺事件の摘発は全国で初めて。

 当初はぬいぐるみなどを景品として無料でゲームをさせた上で、高価なゲーム機やタブレット端末を景品に加えていた。料金は1回500円から最終的には1万円までつり上がり、現金自動預払機(ATM)や消費者金融で金を引き出し、ゲームを続けた客もいるという。被害額が10万円以上の人が多く「60万円以上使った」と話している人もいる。

[ 2017年12月24日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:01月18日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス