PR:

安倍首相と小池氏 ネット討論で初“直接対決”、手つなぐ場面も

討論会を終えて握手する各党の党首ら
Photo By スポニチ

 安倍首相や小池氏ら与野党8党首が7日夜、インターネット動画中継サイト「ニコニコ動画」の討論番組に出演した。

 衆院解散後、安倍首相と小池知事が直接顔を合わせるのは初めて。隣の席に着席し、外交・安全保障問題などをテーマに論戦を展開。小池知事が「北朝鮮情勢が緊迫している今、衆院解散・総選挙を選んだ理由は」と問いかけ、首相が「今は圧力をかける時。この方針について国民の信を得て、11月のトランプ米大統領の訪日などで日本の立場を主導しながら問題の解決に当たりたい」と応じる場面があったが、激しく批判し合うことはなかった。

 討論終了後の写真撮影で、報道陣が「手をつないで」と要望。立憲民主党の枝野幸男代表が「これから戦うから」と難色を示したが、小池知事は「まあいいじゃないですか」と7人をリードし、率先して安倍首相と手をつなぐ場面もあった。

[ 2017年10月8日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:10月23日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス