PR:

安倍首相 7日は柏駅前で“ゲリラ演説” ヤジには反応せず

千葉県のJR柏駅東口でマイクの前に立った安倍首相
Photo By スポニチ

 安倍晋三首相(自民党総裁)が7日、千葉県柏市のJR柏駅前で街頭演説を行った。「この選挙で問われているのは、誰に、どんな政党に日本の未来を託すかです」と声を張り上げた。

 衆院が解散した先月28日から7日までの10日間、ほぼ毎日演説を行っているが、事前告知したのは、栃木県と茨城県に入った2日間だけ。事前告知しない“ゲリラ演説”を続けている。5日には新百合ケ丘駅(川崎市)での演説を急きょ別の場所に変更。インターネット上に、現場に集合してヤジを呼び掛ける書き込みがあったことが一因とみられる。

 背景には今年7月、JR秋葉原駅前で行った街頭演説で一部聴衆から「安倍やめろ」などのコールを受けたことがあるとみられる。「安倍やめろ」の巨大垂れ幕を掲げる集団から、演説をかき消すようなヤジを浴びて「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と反発。大批判を浴びた。

 この日は安倍首相が会場に到着するまで、一切登場をアナウンスしない徹底ぶり。それでも一部ネットで事前に噂となり、安倍首相にヤジを飛ばそうと呼び掛けるような書き込みがあり、「♯お前が国難だ」「ABE IS OVER」などのプラカードを持った人たちが集まった。

 演説開始前には「プラカードは、後ろの人の迷惑になります」「激励のヤジは後にして、拍手をお願いします。目線で応援して下さい」など、異例の呼び掛けも。会場は大勢の警備員が歩き回りピリピリしたムードが流れた。

 ただ“ゲリラ作戦”が功を奏したか「やめろコール」を上げたのは十数人。聴衆の後方から「安倍やめろー!」「お前が国難だ」などと安倍首相を“口撃”したが、首相は反応せずやり過ごした。

 「安倍総理を支持します」とのカードを掲げ、応援の声を上げる人もいた。

[ 2017年10月7日 22:42 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:12月17日18時〜19時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス