PR:

徳島県警大失態…関ジャニ公演チケット詐欺 誤認逮捕で19日間勾留

 会員制交流サイト(SNS)で人気アイドルグループ「関ジャニ∞」のコンサートチケットを売るとうそをつき、現金をだまし取ったとして、徳島県警が5月に詐欺容疑で逮捕した愛知県豊田市の専門学校生の女性(21)について、徳島県警は11日、誤認逮捕だったと明らかにした。女性は容疑を否認しており、19日間勾留された後、処分保留で釈放されていた。

 県警は同日、SNS上で女性に成り済ましていたとして、詐欺容疑で京都市の中学3年の女子生徒(15)を書類送検した。容疑を認めている。女子生徒はツイッターで、コンサートチケットの売買交渉をするなど女性と直接やりとりし、個人情報を入手、利用していたとみられる。

 三好署は昨年8月、ツイッターに「徳島での公演のチケットがあるが、用事があるので譲る」などと書き込み、投稿を見た徳島県内の女子高校生から4万円をだまし取った疑いで女性を逮捕した。捜査関係者によると、投稿されたアカウントなどから県警は逮捕当初、女性が関わっているとしていた。

 三好署の幹部は10日、女性の自宅を訪れ、謝罪。女性は「憤りを感じている。今後、こうしたことのないようにしてほしい」と話したという。

 甲南大法科大学院の園田寿教授(刑法)は「インターネット上での成り済ましを見抜くのは難しい。今はネット上にハッキングのツールなどの情報があふれ、中学生でも犯罪が容易になっており、リスク社会にいることを自覚すべきだ」と警鐘を鳴らした。

[ 2017年9月12日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:11月18日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス