PR:

「七奉行」として共に活動…小沢氏、羽田氏を悼む「残念だ」

羽田孜元首相死去

 政界からも羽田氏の死去を悼む声が相次いだ。当選同期で「七奉行」として半世紀近く政治活動を共にした自由党の小沢一郎共同代表は「残念だ。国民が政権を選べる与党、野党が存在しないといけないという考えで同じだった。羽田氏を失ったが、生きている分頑張りたい」と強調。同じく当選同期で「七奉行」の一人、渡部恒三元衆院副議長は「信頼できる弟のような存在だった。言葉にならない」と肩を落とした。

 鳩山由紀夫元首相は「非常に愛される人柄で、強い意志を持った方。“かくあるべし”という理想的な人物で、大変尊敬していた」と述べた。

 ▼小池百合子都知事(かつて羽田氏と同じ新進党に所属)大変お世話になりました。(兵庫選出の衆院議員時代に発生した)95年の阪神大震災では、当時副党首として一緒に被災地をずっと歩いて、バイクでも見て回ったことを思い出します。また、羽田さんの“省エネルック”のアイデアはクールビズの参考になりました。

[ 2017年8月29日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:10月19日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス