PR:

小樽高校生3人行方不明、沖合200メートルの海中で3遺体発見

 北海道小樽市の海岸で男子高校生3人が溺れて行方不明となった事故で、道警と小樽海上保安部は28日、沖合200メートル付近の海中から道立札幌南陵高校3年、長浜修治さん(18)、須藤哲平さん(18)、鶴賀雅矢さん(17)の遺体を相次いで発見した。

 道警によると、3人とも死因は溺死だった。海保などによると、現場の遊泳区域外は潮の流れが複雑で、2012〜16年の5年間で8人が溺れ、うち1人が死亡するなど事故が続いていた。3人は札幌市南区に住む高校の同級生。27日に小樽市銭函2丁目の海岸を他の友人と計10人で訪れた。遊泳区域外で沖に向かって海中を歩くうちに姿が見えなくなった。

[ 2017年8月29日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:10月22日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス