PR:

「大昆虫展」開幕、強毒「ヒアリ」を展示 子供たちもびっくり

開幕した「大昆虫展in東京スカイツリータウン」で、ヒアリの標本を見る男の子
Photo By 共同

 「大昆虫展in東京スカイツリータウン」(スポニチ主催)が15日、東京スカイツリータウン・ソラマチ5階のスペース634で始まった。

 見どころの一つは「危険な昆虫コーナー」。各地の港で相次ぎ発見されている毒アリ「ヒアリ」の標本などが展示され、子供たちは悲鳴を上げながら見入った。人が中で歩けるほど大きい“虫かご”状のブースにはカブトムシ約200匹が放たれ、さいたま市の藤井優光くん(5)は「こんなにたくさん、見たことない」と笑顔だった。

 入場料は大人(高校生以上)1000円、子供(4歳以上)700円、親子券(大人と子供)1500円。8月23日まで。

[ 2017年7月16日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:07月24日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス
      スペシャルコンテンツ