PR:

ヌタウナギ散乱 ヌメヌメ粘液で事故多発 米西部の高速道路

 米西部オレゴン州の高速道路で13日、事故で横転したトレーラーの積み荷のヌタウナギが路上に散乱し、乗用車4台がヌタウナギの出した粘液でスリップして次々と事故を起こした。

 地元メディアなどによると、トレーラーには約3トンのヌタウナギが積まれており、約200メートルにわたって散乱。ヌタウナギはストレスを感じると大量の粘液を出す習性があり、乗用車4台は、この粘液にハンドルを取られた。事故で乗用車の1人がケガをしたが、命に別条はないという。

[ 2017年7月16日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:09月22日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス