PR:

ハワイで火災 3人死亡 日本人に人気の高層住宅

火災で煙が立ち上る米ハワイ州ホノルルの高層コンドミニアム(AP)
Photo By AP

 米ハワイ州ホノルルの高層コンドミニアム「マルコ・ポーロ」で14日午後、火災が発生した。日本人にも人気の物件。消防が、逃げ遅れた人がいないかなどを調べている。AP通信は少なくとも3人が死亡したと報じた。負傷者もいるもよう。

 36階建ての26階から出火、27階も延焼した。消防隊員ら約60人が消火や救出活動に当たった。高層階から黒い煙が立ち上り、窓ガラスが割れて地上に落下した。

 マルコ・ポーロは1971年築で、500戸以上ある。商業施設「アラモアナセンター」やワイキキビーチにも近い。住民の一人はホノルル・スター・アドバタイザー紙に、マルコ・ポーロにはスプリンクラーが備えられていないと話した。

 8階に息子と住み、慌てて外に出てきた増田洋子さん(73)は「『バーン』という音と女の人の悲鳴が聞こえて火災を知った。鍵だけを持って出てきました」と気が動転した様子だった。(共同)

[ 2017年7月15日 13:11 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:07月24日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス
      スペシャルコンテンツ