PR:

次局相手、澤田六段兄弟子が大盤解説「雪辱誓っていると思う」

藤井四段27連勝

朝日杯1次予選、対局を終え大盤解説に臨む藤井四段(左)
Photo By スポニチ

 藤井の次局の相手となる澤田の兄弟子、糸谷哲郎八段(28)が関西将棋会館で大盤解説会に登場。藤井の勝因を「(藤岡アマが5段目の)位を取ったのが指し過ぎ。藤井四段が左右から戦線を作れた。緩みなく攻めて押し切った、完勝でしょう」と解説した。

 糸谷と澤田は森信雄七段門下。一門は昨秋公開の映画「聖の青春」で描かれた故村山聖九段を筆頭に、棋士11人を誇る。

 今月2日の前回対戦は、千日手指し直し局について「澤田六段が7割方勝っていた」と指摘。20連勝目を許した反省から「雪辱を胸に誓っていると思う」と胸中を代弁した。

[ 2017年6月18日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(社会)

      ※集計期間:08月20日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス