PR:

南スーダンで陸自隊員5人一時拘束 1時間後解放

 南スーダンPKOに参加している陸上自衛隊部隊の隊員が18日午前10時(日本時間の同日午後4時)ごろ、現地の南スーダン政府軍に一時拘束された。防衛省が発表した。拘束された隊員は5人で、約1時間後に解放された。ケガはない。

 武器の取り締まりをしていた南スーダン政府軍が、国連要員が対象外と知らずに陸自隊員を拘束した。南スーダン政府は日本側に「誤解があった」と謝罪した。南スーダンPKOは現在、日本が参加する唯一のPKO活動。安倍晋三首相が陸自部隊について「5月末をめどに活動を終了させる」と表明したばかりだった。

[ 2017年3月19日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス
      スペシャルコンテンツ