PR:

レゴランド 4・1オープン 日本での屋外型は名古屋が初

  開業まで2週間に迫った大型テーマパーク「レゴランド・ジャパン」(名古屋市港区)が17日、園内を公開した。人気玩具「レゴブロック」を約1000万ピース使って日本の名所や建物を再現した「ミニランド」や40以上のアトラクションを楽しめる。

 オープンは4月1日。運営会社のトーベン・イェンセン社長は開業後5年間で「年間平均200万人の来場を目標にする」と語った。レゴランドは、約9.3ヘクタールの敷地にモデルを配置。中央部のミニランドには、高さ約2メートルの名古屋城や東京スカイツリーの模型がお目見えした。屋内型のレゴランドは東京や大阪にあるが、屋外型は名古屋が初めてで、世界では8カ所目。

[ 2017年3月18日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス
      スペシャルコンテンツ