PR:

21歳准看護師 1歳娘にインスリン複数回投与…

 1歳の長女を低血糖状態にしたとして、大阪府警捜査1課は8日、傷害の疑いで母親の准看護師光吉彩夏容疑者(21)=同府高槻市=を逮捕した。同課は、インスリンを注射などで複数回投与したとみて、入手先や経緯を調べる。

 光吉容疑者は「娘がインスリンを入れられて低血糖になったことは准看護師の資格があるので分かるが、私は投与していない」と容疑を否認している。長女は一時、意識がもうろう。現在は回復している。

 同課が光吉容疑者の自宅を家宅捜索した際、インスリン注射薬数本があったことも判明。いずれも未使用で、同居する光吉容疑者の母親に処方されたものだった。

[ 2017年3月9日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス
      スペシャルコンテンツ