PR:

佐藤新会長来社 棋界改革に意欲「旧態依然の部分」あった

スポニチ・河野社長に駒の形をしたチョコレートと揮毫色紙を渡す佐藤康光将棋連盟新会長(右)
Photo By スポニチ

 6日に日本将棋連盟の会長に就任したばかりの佐藤康光新会長(47)が17日、東京・越中島のスポニチ本社を訪れ、河野俊史社長と面会した。

 昨年秋からの将棋ソフト使用疑惑騒動について謝罪し「連盟は旧態依然の部分があり危機意識が薄かった。今後はそういう部分に気を配りたい」と述べ、対局規定の改定や棋士の意識改革にも乗り出す構えを見せた。

 就任から休みなしという激務。佐藤会長は「毎日(将棋)会館に出社している。サラリーマン生活です」と苦笑いしていた。

[ 2017年2月18日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス
      スペシャルコンテンツ