PR:

久保利明九段 ゴキゲン中飛車で先勝→ゴキゲン茶娘に

久保九段はゴキゲンな表情で掛川の茶娘姿になる
Photo By スポニチ

 第66期王将戦7番勝負(主催・スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社)第1局に勝利した久保利明九段(41)は、対局から一夜明けた10日、対局場となった掛川城二の丸茶室の最寄り駅・JR掛川駅周辺を散策した。

 ゴキゲン中飛車で先勝し、幸先の良いスタートを切った久保は「きわどい戦いながらも勝ち切れました」と少し表情を緩めた。今回は「掛川市」と自身の出身地・兵庫県「加古川市」の名前が似ており「縁を感じる」(久保)という理由から、茶娘に扮し掛川市のPRに一役買った。

 第2局は23、24の両日、兵庫県尼崎市の「都ホテルニューアルカイック」で指される。

[ 2017年1月11日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス
      スペシャルコンテンツ