サブカテゴリー

PR:

トランプ氏、メリル・ストリープを口撃「最も過大評価された女優」

 トランプ次期米大統領が9日、大物女優メリル・ストリープを「ハリウッドで最も過大評価された女優の一人」とツイッターでののしった。差別的な姿勢をストリープから「軽蔑は軽蔑を呼び、暴力は暴力を生む」と戒められ、憤慨したようだ。

 きっかけは、8日夜のゴールデン・グローブ賞授賞式でのストリープの発言。トランプ氏が2015年の選挙集会で、手や腕をけいれんさせるように動かしながら身体障害のある米紙記者をあざけるような言動をしたことを念頭に「この国で最も尊敬される座に就こうとしている人物が障害のある記者の物まねをした」と批判した。

 トランプ氏は「私を知りもしないで攻撃した」「身体障害者の記者をばかになどしていない」と強調。民主党のヒラリー・クリントン氏を応援したストリープを「惨敗したヒラリーの腰巾着」とやゆした。

 アーネスト大統領報道官は9日の記者会見で、ストリープの発言は「思慮深いメッセージだった」と述べた。

 授賞式でストリープは、エンターテインメントの分野で顕著な業績を挙げた人を対象とするセシル・B・デミル賞を贈られた。

[ 2017年1月10日 07:41 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス
      スペシャルコンテンツ