サブカテゴリー

PR:

鈴木宗男代表の長女・貴子氏が出馬表明 大地公認、道7区

道7区に鈴木宗男氏長女 松山千春と鈴木貴子氏
歌手の松山千春(左)とポーズをとる、衆院選で北海道7区から立候補すると表明した鈴木貴子氏
Photo By 共同 

 新党大地・真民主の鈴木宗男代表の長女で元NHK職員の鈴木貴子氏(26)が26日、北海道釧路市で記者会見し、衆院選道7区から同党の公認で立候補すると表明した。環太平洋連携協定(TPP)交渉参加への反対や、北方領土返還を訴える。

 世襲批判をしてきた鈴木代表が強固な支持基盤を持つ北海道東部からの出馬となり「父に頼まれたら断るつもりだったが、後援会の方々の要請だったので決断した」と説明した。

 歌手で新党大地の有力支援者の松山千春氏が同席し「どこの家に生まれても政治家になったであろう人間」と述べた。鈴木代表は会場に姿を見せなかった。

 貴子氏はカナダ・オンタリオ州のトレント大を卒業後、2009年にNHKに入局。長野放送局でディレクターを務めた。NHKには辞職願を出している。

 道内12選挙区のうち、新党大地は7選挙区で公認候補を擁立した。ほかに1選挙区で新党「国民の生活が第一」の新人候補を推薦する。

[ 2012年11月26日 19:42 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング

        ※集計期間:

        » 続き

        【楽天】オススメアイテム
        クイックアクセス
        スペシャルコンテンツ