サブカテゴリー

PR:

陛下 リハビリ支障で20日、胸水再治療

 心臓のバイパス手術後、皇居・御所で療養中の天皇陛下が、胸の中にたまった体液(胸水)を針で抜く「穿刺(せんし)」と呼ばれる治療を20日午前、宮内庁病院で受けられることになった。7日に続き2度目。宮内庁が19日発表した。宮内庁によると、運動をすると息切れするなどリハビリに支障が出ているという。

[ 2012年3月20日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

PR

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング

        ※集計期間:

        » 続き

        【楽天】オススメアイテム
        クイックアクセス
        スペシャルコンテンツ