天皇杯

鹿島4発“王者の底力”中村V弾で浦和撃破 金崎2発に土居弾も

 天皇杯は4回戦が各地で行われ、連覇を目指す鹿島は浦和を4―2で下して2年連続8強入りを決めた。2―2の後半29分に、MF中村充孝(27)が決勝点をマーク。27歳初ゴールで白星へ導いた。  失いかけた流れを引き戻したのは、MF中村だった。2―0から2―2に追いつかれて迎えた後半29分。スローインから…

記事全文

鹿島・曽ケ端、釜本に並んだ!天皇杯歴代最多の59試合出場

 鹿島のGK曽ケ端が釜本と並んだ。浦和戦にフル出場し、天皇杯出場数は釜本邦茂と並ぶ歴代最多59試合。  「追いつかれたけどチームに助けられた」と試合を振り返った38歳は「偉大な選手に並べたのは素晴らしいこと。常にタイトルを獲りにいっていることが、こういう結果につながっている」とチームへの感謝を忘…

記事全文

浦和“したたか”鹿島に屈辱3連敗 興梠「勝負弱さ感じた」

 浦和が撃ち合いの末、4回戦で散った。序盤からボールを支配したものの、少ない好機をものにする鹿島の“したたかさ”に屈した。前半7分、警戒していたカウンターから失点。公式戦5試合連続で先制されると、その後もDFラインの背後を狙われた。  17日の磐田戦から中2日。先発は5人が入れ替わり、後半21分か…

記事全文

大宮“プロの意地”見せた 主力温存で快勝 FW清水が2得点

 プロの意地だ。大宮は主力をリーグ戦へ向けて温存しながらも快勝した。清水が前半28分にPKを決めて先制。後半40分にオーバーヘッドで2点目を奪った清水は「難しい試合になると思っていた。昨日、PKを練習して外していたので緊張した」と笑わせた。  伊藤監督は「0点に抑えたのは自信。受けてしまったとこ…

記事全文
Webtools & Bookmarks

ニュース

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:09月22日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム