アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)

  1次リーグH組のG大阪はアウェーで江蘇蘇寧(中国)に0―3で完敗した。FWアレックス・テイシェイラ(27)と元ブラジル代表MFラミレス(30)の“違約金107億円コンビ”に屈し、最下位に転落。江蘇蘇寧の決勝トーナメント進出が決まる一方、2位以下が勝ち点差1にひしめく混戦となった。

記事全文
Webtools & Bookmarks

ニュース

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム

      スペシャルコンテンツ