アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)

 アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)H組のG大阪はホームで江蘇蘇寧(中国)と第3戦を戦い、0―1で敗れた。終始、ボールを保持したものの、前半40分に元ブラジル代表MFラミレス(29)に決勝点を献上した。1勝2敗の勝ち点3で3位のまま。予選突破は厳しい状況に追い込まれた。アウェーで上海上港(中国)と対戦したF組の浦和も2―3で敗れ初黒星。勝ち点6となり、首位から陥落した。

記事全文
Webtools & Bookmarks

ニュース

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム

      スペシャルコンテンツ