アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)

浦和決勝へ無敵「遠藤会見」18日ACL準決勝“必勝験担ぎ”

 浦和は18日、ACL準決勝第2戦で上海上港と激突する。前日会見に出席した日本代表MF遠藤航(24)は「100%以上の力を出し、勝って次に進みたい」と語った。実は遠藤が会見に登場するのは4回目で、過去3勝1分け。ホームでは3連勝中と験がいい。「こうなったら決勝の会見も出ますよ」と笑わせた。  “持…

記事全文

浦和・槙野「侍」守備 オスカルら世界クラス“ビビらせる”

 浦和の日本代表DF槙野は「侍」になる。上海上港の前線にはブラジル代表経験を持つフッキ、オスカルら世界クラスのタレントがそろう。「侍になって戦いたい。ファーストプレーでガチンとぶつかる。相手をビビらせるプレーでリズムをつかみたい」と話す。  日本代表合宿では他の代表勢から、14日の神戸戦後にはポ…

記事全文

浦和 ACLに向け“必勝の儀式” 長沢「応援の声は力になる」

 浦和がACL準決勝第2戦の上海上港戦(18日、埼スタ)に向けて“必勝の儀式”を実施する。淵田社長、スタッフらが決戦前日の17日、埼玉県内の主要駅前で試合を告知するチラシ配りを行うことを決定。今季は4月のウェスタン・シドニー、5月の済州、9月の川崎F戦とチラシ配布が行われた試合はいずれもACLで3…

記事全文

柏木、決死アウェー弾!浦和10年ぶり決勝へ価値あるドロー

 決死のボレー弾が敵地を黙らせた。0―1で迎えた前半27分だ。柏木の右足がうなりをあげる。興梠が体勢を崩しながらも落としたボールを走り込みながら一閃(いっせん)。「無我夢中だった。思い切りというよりも枠に入れようと。それが良かった」。相手サポーターの前で渾身(こんしん)のガッツポーズ。アウェーの地…

記事全文
Webtools & Bookmarks

ニュース

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月18日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム